FC2ブログ

(株)塩崎組 企画開発部

土木工事業中心の会社で、新たに企画開発部を立ち上げ、新規事業の提案ができる会社へ変貌を遂げようともがいている部長の日記です。珠に(?)総務部からの投稿あり!

一日一回ポチ!と押してください。励みになります^^→ banner_04.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

だんじり出しました。

スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛媛情報へ にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 企業ブログへ

  お客様のご要望をお聞きし、土地の取得から建築家選び、
施工管理及び資産管理までという『夢』をトータル・プロデュースいたします。
塩崎組 企画開発部までお問い合わせください。
企画開発部ホームページ
企画開発部:E-mail
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
株式会社塩崎組のホームページ
西条市中野甲324番地第2
TEL:0897-55-2553・FAX:0897-55-5425
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

テーマ:愛媛県 - ジャンル:地域情報

野間仁根の愛した海

玉川近代美術館の『野間仁根』企画展に行って参りました。

野間 仁根は、明治34年に今治市吉海町(大島)で生まれました。
今回の企画展は『野間仁根の愛した海・海』ということで、氏の故郷の瀬戸内の海と外房の海の作品を中心に、油彩、水彩、パステル画など25点が展示されておりました。

私の母も瀬戸内の宮窪町出身で、氏の生まれた吉海町の隣町にあります。
高校の頃まで、大島には祖母がおりましたので、小学生の頃から、夏休みは専ら宮窪で過ごしておりました。
いとこ達の家に順番に泊めてもらい、近所の子供達を集めて海で泳いだり、蝉をとったり、浜で花火をしたりと、この季節の楽しかった思い出は尽きません。

今回の企画展にも、1978年頃の宮窪沖の油彩が4点展示されておりましたが、やはり強烈な躍動感や生命感にあふれた色彩(‥と言われている)は息をのむほど素晴らしかった!
1978年は高校2年の頃で、作品の前で「あぁ、あの辺りの風景か…」と懐かしく思い出しながら、野間仁根の画業を再確認し、「風景を描くなら故郷を描け」と言っていた氏の愛郷心や暖かい人間性にまでふれることができ、大満足で帰りました。
大島は うらやましい島であります。

20070908175126.jpg


【“野間仁根の愛した海”の続きを読む】
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛媛情報へ にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 企業ブログへ

  お客様のご要望をお聞きし、土地の取得から建築家選び、
施工管理及び資産管理までという『夢』をトータル・プロデュースいたします。
塩崎組 企画開発部までお問い合わせください。
企画開発部ホームページ
企画開発部:E-mail
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
株式会社塩崎組のホームページ
西条市中野甲324番地第2
TEL:0897-55-2553・FAX:0897-55-5425
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

日経ビジネス 『現場力を取り戻せ』

2007.8.20号、日経ビジネスにて、

20070904084640.jpg


製造業の縮図 ゼネコン 現場力を取り戻せ
という特集が組まれている。




工事現場には、日本のあらゆる製造業の5年後、10年後の姿があるのかもしれない-。



この言葉から始まる14ページにもわたる特集は、今我々地方中小建設業界においても同様である。




建設現場を支える職人からのアンケートでは



「日当は1日16000円。交通費や保険料、仕事に使う道具もすべてこの中から賄っている。生活するのがやっと・・・云々」(中堅の鉄筋工)
「ぎりぎりの金額で請け負うから、職人の賃金に差をつけられない。ベテランの日当が自分と1000円しか違わないとしたら、若手だってそんな仕事を長く続けたいとは思わないだろう」(ベテランの左官の親方)





若い社員がこの業界に期待できないと辞めていく現状を目の当たりにしている我々にとって、深刻な問題である。




こんな環境で、自らの腕を磨こうと言う意識が薄れ、品質の低下も進む。
建設現場の担い手となる職人の技能低下や余裕のない工事日程が招くミスによって、品質の低下は目を覆うばかりだ・・・云々





施工ミスによって より経費の増加へと、悪循環が始まる



この状況からいかに脱却できるかが生き残っていく道であることは、大手ゼネコンはもとより、地方の小さな建設会社も同じなのである。





人づくりに始まる稼げる現場

弊社専務の昔からの口癖「段取り八部」
平成18年表彰工事 ←過去表彰を受けた専務の現場を紹介します)



「段取り八部」と言う言葉は、25年前弊社に勤めるころから、会社全体の合言葉のように繰り返し発していた。




日経ビジネスでの特集は、この【段取り八部の現場改革】へと、ある企業紹介が始まる。




・・・・・続く

【“日経ビジネス 『現場力を取り戻せ』”の続きを読む】
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛媛情報へ にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 企業ブログへ

  お客様のご要望をお聞きし、土地の取得から建築家選び、
施工管理及び資産管理までという『夢』をトータル・プロデュースいたします。
塩崎組 企画開発部までお問い合わせください。
企画開発部ホームページ
企画開発部:E-mail
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
株式会社塩崎組のホームページ
西条市中野甲324番地第2
TEL:0897-55-2553・FAX:0897-55-5425
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★